◆ 青松式地震予知の研究(実験結果)報告ブログ ◆



2005年 07月 31日 ( 2 )


ML、管○○情報を、今回特別に転記します。

進村様、MLの皆様こんにちは。
和歌山Yでございます。

本日エアバンドにて、東京管制部(入間)の交信が入感致しました。
メリットは2
近くの中継点は三国山です。以上、ご報告でした。

◆その他 本日
中越より、震度5余震前に見られた、大気変化に似ているとの宏観観測情報が有りました。
私は、毎日毎日休まずに、空を見ている人の言葉は信じてみたいと思います。

大地の地 地象現象 宏観観測
大気の気の乱れに、かたちとして現れる、地震の前の宏観異常。

◆宏観現象と異常。直前に直直前にと、近くなるほど鮮明になるもの。

◆黄色い色に、大気変化した時が特に気になるところ。だが、ややピンク系とのこと。
どうかな? 後に新潟も衛星で見てみます。-m(--)m- お疲れさまです。
有り難うございました。-m(--)m-

◆東京湾北部、千葉寺付近で毎朝観測のD様。客観的に物事を見なければ、
地震前兆なのか? 見えてはきません。頑張ってくださいね、「観天望震法」の試み。
メール有り難うございました。-m(--)m-
[PR]
by aomatsu-k | 2005-07-31 06:56

24時間程度、様子を見て、次の新月(大潮)±2、朔望日に再推定します。

◆日本海溝ドミノ◆または?

※1,日高トラフ~日本海溝~房総沖まで。沖,海域震源。
三陸沖地震や宮城沖地震など?

※2,茨城南部→千葉県北西部→埼玉北部周辺→神奈川,相模湾周辺などの南関東。

※昨日の雷雨とエアーバンド 和歌山→三国山→東京の入感は何だったのか?

◆24時間程度、様子を見て、次の新月(大潮)±2、朔望日に再推定をしたい。◆

◆時には、空振りも覚悟して、研究実験報告を出さなければならない時も有ります。沈静化後の地震活動活発化と、ドミノの可能性より。◆-m(--)m-

◆強い宏観異常を伴わない場合、殆どは震災に到らない。が、しかし、台風などの通過により、宏観観測に難が有った直後などは、例外的に今回の様にドミノ予測をするべきと考察する時も有ります。雨の日には、雨の中で。それなりに見切らなければならないとされている宏観観測ですが?

◆年輪かな?

◆衛星 福島~茨城沖の、これが何か? 起点(震源)前兆と反射点(歪みの元)に出る場合が有る。
[PR]
by aomatsu-k | 2005-07-31 06:07


地震予知情報
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30