◆ 青松式地震予知の研究(実験結果)報告ブログ ◆



<   2006年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧


■青松倶楽部実験メール【06.10/13現況所感-2-】の結果報告■

■青松倶楽部実験メール【06.10/13現況所感-2-】の結果報告■
推定震源◎ 発生日◎ 予測規模M5.0△ ※ 防災科研様の速報値が○ならば、M5迄の規模で◎です。
e0006509_7265683.jpg

e0006509_750336.jpg

■結果は、千葉沖でM5.0の地震発生ですが、この震源は**地方の今後に大き
な影響を与えそうです。(以降、ここへは記せませんので、割愛)

■平成18年10月14日06時38分,千葉県南東沖 ( 北緯34.9°、東経140.3°)深さ
約70km,マグニチュード5.0,最大震度4
http://www.jma.go.jp/jp/quake/14064200391.html

■短時間のノイズ上昇(2+)確認は、人工ノイズでは有りませんでした。地震予
兆を感知していました。

-以上-
2006.10/14.07:20 -記-
------------------------------------

------------------------------------
Forwarded by aomatsu <>
----------------------- Original Message -----------------------
From: aomatsu <>
To: ◆青松倶楽部会員様へ送信◆ <>
Date: Fri, 13 Oct 2006 10:37:50 +0900
Subject: ■青松倶楽部実験メール【06.10/13現況所感-2-】■
----
■青松倶楽部実験メール【06.10/13現況所感-2-】■
■ 日本海溝付近の連鎖地震に関して。
Fri, 13 Oct 2006 10:12:27に【06.10/13現況所感】を送信直後に下記の地震が
発生しましたが、日本海溝付近に関しましては房総沖、千葉沖、茨城沖~宮城.
三陸沖、北海道の日高トラフ周辺でも連鎖地震が発生する可能性があります。
 但し、まだ規模M5を大きく超える予兆は、衛星画像観測で見ることが出来ま
せん。

■平成18年10月13日10時19分,福島県沖 ( 北緯37.3°、東経143.0°)深さ約
10km、マグニチュード4.7,最大震度1  
http://www.jma.go.jp/jp/quake/2/13102500391.html

-以上-
2006.10/13.10:35-追記-
------------------------------------

------------------------------------
Forwarded by aomatsu
----------------------- Original Message -----------------------
From: aomatsu <>
To: ◆青松倶楽部会員様へ送信◆ <>
Date: Fri, 13 Oct 2006 10:12:27 +0900
Subject: ■青松倶楽部実験メール【06.10/13現況所感】■
----

■青松倶楽部実験メール【06.10/13現況所感】■

■地磁気変位観測、FM観測■
※平成18年10月11日08時58分,福島県沖 ( 北緯37.2°、東経143.1°)
深さ約10km、マグニチュード6.0,最大震度3以降の観測状況を記します。

■地磁気変位観測
2006.10/4迄は高かった地磁気変位も、10/5に下がりました。それ以降
は、地磁気変位の再上昇はまだ確認出来ません。昨夕に短時間の上昇は発生しま
したが、本日早朝には通常値に戻っておりますので、まだ上昇と判断しません。

■FMノイズ観測
2006.10/10迄は、間欠的に2+の上昇を観測していました。それ以降、ノイズの
上昇は本日(10/13)まではクリアでしたが、06.10/13午前5時~10時(観測
時間>5時間)までの観測で1回、"レベル2+""約2分間"の観測が単発で有り
ました。単発観測の為、違法無線などの人工ノイズの可能性も考えられます。

■2006.10/14(明日)が半月トリガーですが、現況の観測状況ではまだ、10/13~
10/16は、中~小規模地震(M3以上~M5以下)の多発の可能性が高いと、私
は現況考察の結果を推定します。西日本方位や関東東海領域の観測に変化が現れ
ましたらご報告します。日本海溝に関しては、連鎖地震の可能性がありますが、
まだM5を大きく超える予兆は、衛星画像からは見えません。

■その他
◆電波時計観測◆
http://www.mirai.ne.jp/%7Emamimami/****割愛
◆M5.0以上または震度2以上の地震発生◆
http://www.mirai.ne.jp/%7Emamimami/****割愛

-以上-
2006.10/13.10:12 -記-
------------------------------------
-以上-
2006.10/13.10:35-追記-
------------------------------------

-以上-
2006.10/14.07:20 -記-
----------------------------------
青松式地震予知研究 (予知実験)
青松倶楽部  進村 耕喜
-----------------------------------
[PR]
by aomatsu-k | 2006-10-14 07:27

■青松倶楽部実験メール【№061001-2】の結果報告■

■青松倶楽部実験メール【№061001-2】の結果報告■
e0006509_9385465.jpg

◆この実験は、この地震が該当です。推定震源の誤認が、この倶楽部実験メール
の結果です。震源が海域(日本海溝付近)の福島沖の為、規模の推定や発生日周期
の計算、当てはめを間違えました。m(_ _)m。◆

◆【結果】平成18年10月11日08時58分,福島県沖 ( 北緯37.2°、東経143.1°)
深さ約10km、マグニチュード6.0,最大震度3
http://www.jma.go.jp/jp/quake/2/11090400391.html

Forwarded by aomatsu <>
----------------------- Original Message -----------------------
From: aomatsu <>
To: ◆青松倶楽部会員各位◆ <>
Date: Mon, 02 Oct 2006 16:48:29 +0900
Subject: ■青松倶楽部実験メール【№061001-2】■
----
■青松倶楽部実験メール【№061001-2】■
■10/01.06:38に送信済み倶楽部実験メールのNo.の訂正をお願い申し上げま
す。【091001-1】× →訂正し【№061001-1】○ で、お願い申し上げます。
■宮城県沖M5.3からの、日本海溝連鎖地震を再考察の結果、■青松倶楽部実
験メール【№061001-2】■を、下記のとおり送信させて頂きますので、ご査収
の程を宜しくお願い申し上げます。
-------------------
■青松倶楽部実験メール【№061001-2】■
■ 領 域 : "関 東 地 方"  ■
■推定震源 :東京湾周辺~茨城周辺 ■
※震源誤認で、千葉.房総沖を推定します。
■ 規 模 :M5.0(±0.5)     ■
※規模、上方修正の可能性が今回有ります。
■発生日予測:2006.10/04(±2)   ■
-以上-
(再) >2006.10/02.16:45 -記-
-------------------


-----------------------------
下記送信済み実験メール、> Sun, 01 Oct 2006 06:38:19 +0900
■青松倶楽部実験メール【061001-1】■
■ 領 域 : 関東地方、東北南部■
■推定震源 :東京湾周辺~茨城周辺■
※茨城県周辺の可能性がやや高いです。
■ 規 模 :M5.0(±0.5)    ■
■発生日予測:今から72時間以内。■
※2006.10/1~10/4迄を推定させていただきます。
-以上-
2006.10/01.06:37 -記-
-----------------------------
-以上-
(再) >2006.10/02.16:45 -記-
------------------------------
青松式地震予知研究 (予知実験)
青松倶楽部  進村 耕喜
------------------------------


Forwarded by aomatsu <>
----------------------- Original Message -----------------------
From: aomatsu <>
To: ◆青松倶楽部会員各位◆ <>
Date: Tue, 03 Oct 2006 17:00:56 +0900
Subject: ■青松倶楽部実験メール【10/3.現況所感】■
----
■青松倶楽部実験メール【10/3.現況所感】■>衛星画像観測のその後より。
■下記の連鎖地震前に、宮城県沖と周辺へもう一発叩く可能性が有ります。
※震源誤認ならば、北海道の十勝沖~釧路沖周辺の可能性です。推定する規模が
M5以下の為、倶楽部実験メール【No.】の送信は、今回おこないません。
------------------------------------
■青松倶楽部実験メール【10/2、現況所感】■Mon, 02 Oct 2006 07:57:50
■宮城県沖M5.3からの連鎖地震が、"八丈島近海を中心とした伊豆諸島にて、7
2時間以内に発生する可能性が有ります"。"規模も、M5.0~6.0を叩く可能性"
が高く考えられますので、"注意すべき"です。
-以上-
2006.10/02.07;57 -記-
------------------------------------
-以上-
2006.10/03.17;00 -記-
------------------------------
青松式地震予知研究 (予知実験)
青松倶楽部  進村 耕喜
------------------------------


Forwarded by aomatsu <>
----------------------- Original Message -----------------------
From: aomatsu <>
To: ◆青松倶楽部会員各位◆ <>
Date: Tue, 10 Oct 2006 08:33:47 +0900
Subject: ■青松倶楽部実験メール【№061001-2】.【№21-11】について。■
----
■青松倶楽部実験メール【№061001-2】.【№21-11】について。■
青松倶楽部会員の皆様、何時も御世話になっております。m(_ _)m.
■【№061001-2】について。
 この実験は失敗の可能性が高いです。しかし、FMノイズがやや高い(2+)を、
間欠的ですが本日も観測しております。よって、もう暫く様子を見させて頂きた
く、申し訳ございませんが宜しくお願い申し上げます。
-以上-
2006.10/10.08:30 -記-
------------------------------
青松式地震予知研究 (予知実験)
青松倶楽部  進村 耕喜
------------------------------

-以上-
2006.10/11.09:23 -記-

-----------------------------------------------------------------------
10時追記
Forwarded by aomatsu <>
----------------------- Original Message -----------------------
From: aomatsu <>
To: ◆青松倶楽部会員様各位へ送信済み◆ <>
Date: Wed, 11 Oct 2006 09:50:46 +0900
Subject: ■青松倶楽部実験メール【№061001-2】の結果報告-2-■
----

■青松倶楽部実験メール【№061001-2】の結果報告-2-■

◆防災科研様公表のHi-net●情報を見ますと、震源は茨城県東方はるか沖付近に見えます。
この震源情報マップを見る限り、推定震源は、大きくは違っていなかったと考えます。
e0006509_9585788.jpg

■茨城県周辺○。 その様に見えます。10/11.日本海溝付近で発生したM6地震。

-追記、以上-
2006.10/11.09:50 -記-
------------------------------
青松式地震予知研究 (予知実験)
青松倶楽部  進村 耕喜
------------------------------
[PR]
by aomatsu-k | 2006-10-11 09:38

■青松倶楽部実験メール【№060918-2】の結果報告-2-■

■青松倶楽部実験メール【№060918-2】の結果報告-2-■
e0006509_7314488.jpg


■この地震が該当で、予測震源の推定間違い+発生日周期当てはめの間違いが、
この倶楽部実験メールの結果であると、再報告をさせて頂きます。
 ※石川西方沖~遠州灘ラインの中で、私は震源が琵琶湖岐阜周辺~伊勢湾周辺
にあると、考察ミスをしてしまいました。その為、発生日予測も大きく狂いまし
た。予知のミスはミスなのですが、該当未発では無かった事をご報告致します。
この地震の予兆に対する考察ミスで、予測規模のみが、5.0(±0.5)で◎です。

■この震源が、(この部分、割愛>**~***)の地殻変動反射点領域であること、
なかなか簡単には発震しない震源であった事で、この様な実験ミスに繋がりました。

■平成18年10月03日22時42分,石川県西方沖 ( 北緯37.0°、東経135.7°)
ごく浅い,マグニチュード4.6,最大震度2http://www.jma.go.jp/jp/quake/

-結果報告-2-以上-
2006.10/04.07:17 -記-

------------------------------------
■青松倶楽部実験メール【№060918-2】の結果報告■Mon, 02 Oct 2006 07:10:56
この実験は失敗しました。申し訳有りませんでした。m(_ _)m.
■気象庁発表の地震の発生状況を見ますと、幾つかの深発地震が石川県西方沖か
ら遠州灘周辺にかけて発生しているようです。深発を誤認していた可能性有り。
e0006509_732299.jpg

■また、FM観測で三重津局のノイズ上昇を確認し会員専用掲示板へは、時に伊
予灘の前兆の可能性も有りますとご報告を申し上げましたが、所用の為豊田市へ
往復していた事も有り、伊予灘で発生したM5.3の倶楽部実験メール未送信、見
逃しました。重ね重ね、この西日本の予知、倶楽部実験メールに関しましては深
くお詫びを申し上げます。申し訳有りませんでした。
m(_ _)m.

■この倶楽部実験メールの実験結果は、×でした。すいません。



■下記、送信済み倶楽部実験メール【№060918-1】と【№060918-2】です。
Forwarded by aomatsu <>
----------------------- Original Message -----------------------
From: aomatsu <>
To: ◆青松倶楽部の会員様へ送信◆
Date: Mon, 25 Sep 2006 07:44:48 +0900
Subject: ■青松倶楽部実験メール【№060918-2】■
----
■青松倶楽部実験メール【№060918-2】■
 この倶楽部実験メールに関しましては、再実験結果をおこなわせていただきた
く、宜しくお願い申し上げます。
 下記のとおり、青松倶楽部実験メール【№060918-1】の再実験【№060918-2】
を送信させていただきますので、ご査収の程を宜しくお願い申し上げます。

■№060918-1、この実験の、現在までの発生状況は、下記のとおりです。■
■平成18年09月19日14時51分,長野県中部 ( 北緯36.1°、東経137.6°)深さ約
10km,マグニチュード2.3,最大震度1
■平成18年09月20日10時43分,和歌山県北部 ( 北緯34.2°、東経135.4°)深さ
約10km,マグニチュード3.5,最大震度3
■平成18年09月23日21時02分,新潟県中越地方 ( 北緯37.2°、東経138.8°)深
さ約10km,マグニチュード2.8,最大震度1 【連鎖で、相関が有るため記します。】
■平成18年09月24日04時17分,愛知県西部 ( 北緯35.3°、東経136.9°)深さ約
10km,マグニチュード2.7,最大震度2

------------------------------------
■青松倶楽部実験メール【№060918-2】■
■領 域 :中部地方~近畿地方   ■
■推定震源:琵琶湖周辺~伊勢湾周辺 ■
※岐阜県美濃中西部付近を、推定震源に含めますので、お願いします。!!※
■規 模 :マグニチュード5.0(±0.5)■
■発生日 :2006年、09/30(±1) ■
-以上-
2006.09/25.07:40 -記-
------------------------------------

■下記は送信済みの倶楽部実験メール№060918-1です。■
------------------------------------
Forwarded by aomatsu <>
----------------------- Original Message -----------------------
From: aomatsu <>
To: ◆青松倶楽部の会員様へ送信◆
Date: Mon, 18 Sep 2006 16:04:36 +0900
Subject: ■青松倶楽部実験メール【№060918-1】■
----
■青松倶楽部実験メール【№060918-1】■
■領 域 :中部地方~近畿地方   ■
■推定震源:琵琶湖周辺~伊勢湾周辺 ■
■規 模 :マグニチュード5.0(±0.5)■
■発生日 :2006年の9/19~9/23の間 ■
-以上-
2006,09/18.16:00 -記-
------------------------------------
-以上-
2006.09/25.07:40 -記-
----------------------- Original Message -----------------------
-以上-
2006.10/02.07:00 -記-
------------------------------------

-結果報告-2-以上-
2006.10/04.07:17 -記-
------------------------------
青松式地震予知研究 (予知実験)
青松倶楽部  進村 耕喜
------------------------------
[PR]
by aomatsu-k | 2006-10-04 07:32

実験メール【№060928-1】の実験結果

[272] ■実験結果は、 ◎ ◎ ◎ ■ 投稿者:青松地震予知実験管理人 進村 投稿日:2006/10/02(Mon) 05:51

◆青松倶楽部実験メール【№060928-1】の実験結果は、 震源◎ 規模◎ 発生日◎ です。◆
◆平成18年09月30日00時37分,根室支庁中部 ( 北緯43.3°、東経145.2°)深さ約70km,マグニチュード4.9,最大震度3
http://www.jma.go.jp/jp/quake/1/30004200391.html
e0006509_5543693.jpg


◆平成18年10月01日19時07分,青森県東方沖 ( 北緯41.0°、東経141.5°)深さ約70km,マグニチュード3.9,最大震度2
http://www.jma.go.jp/jp/quake/2/01191300391.html
e0006509_555062.jpg


◆"平成18年10月02日02時07分,宮城県沖 ( 北緯38.5°、東経142.8°)深さ約60km,マグニチュード5.3,最大震度3"
http://www.jma.go.jp/jp/quake/2/02021200391.html
e0006509_555227.jpg


■下記、送信済み実験メール。Forwarded by aomatsu
----------------------- Original Message -----------------------
From: aomatsu <>
To: ◆青松倶楽部会員の皆様へ送信◆
Date: Thu, 28 Sep 2006 15:56:28 +0900
Subject: ■青松倶楽部実験メール【№060928-1】■
----

■青松倶楽部実験メール【№060928-1】■
■ 領 域 :東北地方         ■
■推定震源 :宮城県沖~青森東方沖と周辺■
■推定規模 :マグニチュード5.5(±0.5) ■
■発生日  :2006.9/28~10/2迄の間   ■
-以上-
2006.09/28.15:55 -記- 
------------------------------
青松式地震予知研究 (予知実験)
青松倶楽部  進村 耕喜
------------------------------
----------------------- Original Message -----------------------
[PR]
by aomatsu-k | 2006-10-02 05:55


地震予知情報
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31