◆ 青松式地震予知の研究(実験結果)報告ブログ ◆



<   2005年 07月 ( 61 )   > この月の画像一覧


ML、管○○情報を、今回特別に転記します。

進村様、MLの皆様こんにちは。
和歌山Yでございます。

本日エアバンドにて、東京管制部(入間)の交信が入感致しました。
メリットは2
近くの中継点は三国山です。以上、ご報告でした。

◆その他 本日
中越より、震度5余震前に見られた、大気変化に似ているとの宏観観測情報が有りました。
私は、毎日毎日休まずに、空を見ている人の言葉は信じてみたいと思います。

大地の地 地象現象 宏観観測
大気の気の乱れに、かたちとして現れる、地震の前の宏観異常。

◆宏観現象と異常。直前に直直前にと、近くなるほど鮮明になるもの。

◆黄色い色に、大気変化した時が特に気になるところ。だが、ややピンク系とのこと。
どうかな? 後に新潟も衛星で見てみます。-m(--)m- お疲れさまです。
有り難うございました。-m(--)m-

◆東京湾北部、千葉寺付近で毎朝観測のD様。客観的に物事を見なければ、
地震前兆なのか? 見えてはきません。頑張ってくださいね、「観天望震法」の試み。
メール有り難うございました。-m(--)m-
[PR]
by aomatsu-k | 2005-07-31 06:56

24時間程度、様子を見て、次の新月(大潮)±2、朔望日に再推定します。

◆日本海溝ドミノ◆または?

※1,日高トラフ~日本海溝~房総沖まで。沖,海域震源。
三陸沖地震や宮城沖地震など?

※2,茨城南部→千葉県北西部→埼玉北部周辺→神奈川,相模湾周辺などの南関東。

※昨日の雷雨とエアーバンド 和歌山→三国山→東京の入感は何だったのか?

◆24時間程度、様子を見て、次の新月(大潮)±2、朔望日に再推定をしたい。◆

◆時には、空振りも覚悟して、研究実験報告を出さなければならない時も有ります。沈静化後の地震活動活発化と、ドミノの可能性より。◆-m(--)m-

◆強い宏観異常を伴わない場合、殆どは震災に到らない。が、しかし、台風などの通過により、宏観観測に難が有った直後などは、例外的に今回の様にドミノ予測をするべきと考察する時も有ります。雨の日には、雨の中で。それなりに見切らなければならないとされている宏観観測ですが?

◆年輪かな?

◆衛星 福島~茨城沖の、これが何か? 起点(震源)前兆と反射点(歪みの元)に出る場合が有る。
[PR]
by aomatsu-k | 2005-07-31 06:07

ゴンさん報告を転記いたします。岩手震度3と相関か?

◆ ゴン >・・・28日12・13・14時 電波時計(福島局)3時間連続不受信     ・・・直近の典型は 24h+6h(=30h後)を中心として前後6hの間に東北北部~北海道で発震      昨日28日19:15茨城南部M5.1(50km)もあり 【茨城有感 → 北海道発震】 というパターンにも ハマッテますので ほどなくあるかもしれません       セミはここ数年あまり聞こえません(群馬県前橋市) (07/29-14:06:03)
[PR]
by aomatsu-k | 2005-07-30 23:11

関東のカラスたちときたら?

かあ~っ あ.あ~っ あっあっあっああ~
かあ~っ あ.あ~っ あっあっあっああ~
かあ~っ あ.あ~っ あっあっあっああ~

賑やかな関東のカラス、関東カラスはこれでもまだ普通なんです。
じつに騒がしい? もっと落ちつけって言いたいのだが、人間の
言葉がカラスに伝わるとも思えないので、諦めました。?

しかし、気忙しい鳴き方。 
何か伝えたいたいのだろうか? 関東のカラス君?

◆雲の流れが変わった。◆五時すぎより。 さてと?◆
[PR]
by aomatsu-k | 2005-07-30 05:46

降りそうで降らない空。渋谷区より東京湾方位に霞強い。

◆大気の気の乱れと大地の地、地象現象。◆
まだそよ風さんか?。
静かな朝だ。 カラス達も普通の鳴き方をしている。

さてと、困ったな?

"やや"ふじ色(本当の赤化現象とは、ふじ色が混ざること。赤い色ではない。)か?

雲底高度も高い。

静けさ、沈静化の兆しの中で。 関東 渋谷区笹塚にて。

■青松式地震予知応援倶楽部 実験メール【№16関連、関東現調中追記報告】■
領域 関東地方 
◆マグニチュード 6,0 震度5超える震災も視野に、地震発生の可能性も有り
得ると判断しています。要注意です。
◆30日±1日、又は? その次の要注意は八月、朔望日±2日になるかと思われ
ますが、十分な注意が必要と判断しています。
2005.07/29/ 10;37 -記-

■さて、どうだろう?  滅多に有るものでもない。 M6超え地震など。
◆毎日、地震は無いと言っているのが、【一番 当たるのです。狡い人達の言葉?】◆
◆しかし、被災したら終わりなのです。滅多におきないもので。◆

震源は沖かな?やはり。 又は内陸でも千葉~茨城 ? この霞の出方は、 もう少し見よう。
日が昇ると共に、見えるものも見えなくなっていく。霞みも強くなり。 時はいま この時間に。

-m(--)m- 
[PR]
by aomatsu-k | 2005-07-30 05:07

A様より賜りましたメール 有り難うございました。-m(--)m-

ご無沙汰しております。今月頭の講演会はとても面白かったです。時間に押されて
最後ばたばたしてしまったのがとても残念でした。すぐに感想を送ろうと思ったんで
すが、今月から来月半ばまでは締め切りが忙しくて今になってしまいました。

 防災の実際は現場で本当に壁の中がどんな風になっているか知らなければ意味がな
い、というのは衝撃でした。それこそが、青松さまのねらいだったのだと思います
が、返す返すももっとたくさんの人にみてもらいたかったのではないかと。悔しい思
いをなされたのではないかと。でもいずれ追い風は吹くと思います。頑張ってくださ
い。応援しております。


その通りです。 本当に止まってなければ意味がない。
震度6~7には。家具固定の実態。
http://www.mirai.ne.jp/%7Emamimami/no2kantoukai

青松式地震予知実験 管理人 進村より
御礼を申し上げます。-m(--)m-
[PR]
by aomatsu-k | 2005-07-30 04:10

午前3時半過ぎ、笹塚にて

下弦半月  7月28日19時15分以降、地震が止まっている。

日本海溝ドミノ

さてと、今日もはじめよう。宏観観測。
[PR]
by aomatsu-k | 2005-07-30 03:51

◆僅かに明るくなると共に...◆午前4時20分頃◆ 

◆地震と関係する、エアロゾルらしき?が見られる。関東方位。◆
現段階、連鎖し関連する対応地震の可能性は、有ると思って良いと
、この時点で判断した。
1、

次に、日が昇ると、雲が動き始める。

放射で有ったり、又は収束で有ったり

その雲の、直線力や、放射-収束の力強さを参考にしながら
地震の規模を読み取ることにする。

併せて、気象衛星赤外画像を加工処理し、熱写真予知法も行う。 
併せて、無感ドミノ(無感WEBの流れ)も見る。一時間毎に。
e0006509_552324.jpg

[PR]
by aomatsu-k | 2005-07-29 04:37

◆闇夜には?始まる宏観観測◆午前四時◆

◆午前三時の衛星熱写真◆
◆目視 昨日から残っている、気になるタイプの放射方位が一つ◆

なるほど?かな?

◆まったり 経過をもう少しだけ見る事にします。◆
※何故か? 赤化が伴ってないから!。時間に、ゆとりが
、少しは有りそうな可能性だから?※
極めて直直前までには?

◆夜明けと共に変移する、雲流をよみ、震源方位を確認する。

◆電波時計 西は受信している。東(福島局)の不受信は続いている。◆

◆FM78.9MHz パルスの観測も行う。

◆地磁気変移の観測も行う。

■以上は、毎日のこと、宏観観測の習慣です。私は地震予知屋?
-m(--)m-
それでは、のちほど。-m(--)m-

2005.07/29.04:00  -記-
青松式地震予知実験 管理人 進村
[PR]
by aomatsu-k | 2005-07-29 04:13

◆さて、それでは久し振りに、公開実験やります◆今回限り。◆

◆ドミノに関して◆

1.千葉県北西部と茨城南部は反射点関係にあります。

2.八丈島近海と、福島県~宮城県周辺も反射点関係にあります。

※では、茨城県南部から次に考えられる震源を記します。
1. 千葉県北西部 ~ 千葉県北東.銚子付近

2.茨城県の沖付近

※規模です。

同規模 【±0.5】程度で良いと推定します。

※発生時期です。 通常は48-72時間以内です。
◆こちらに関しては、明日の宏観観測+衛星熱画像予知法による検証をお待ちください。
再検証後に、訂正を掛けます。


◆以 上◆

青松式地震予知実験 管理人 進村

青松倶楽部
aomatsu@he.mirai.ne.jp
http://www.mirai.ne.jp/%7Emamimami/aomatsukurabu2.html
[PR]
by aomatsu-k | 2005-07-29 00:02


地震予知情報